読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職業プログラマの休日出勤

職業プログラマによる日曜自宅プログラミングや思考実験の成果たち。リアル休日出勤が発生すると更新が滞りがちになる。記事の内容は個人の意見であり、所属している(いた)組織の意見ではない。

KOF

2009年の秋、僕はただひたすらPostgreSQLの情報を追いかけ続けていた。「もっと早く動かせる」「もっと安定させることができる」など多くの夢を抱きながら。
そんな情報収集活動の中、KOFというイベントの存在を知った。KOFと言っても某有名格闘ゲームのことではなく「関西オープンフォーラム」のことである。
当然、僕はその会場に足を運んだ。そこで目にしたのは、数多くの魅力的なソフトウェアや団体によるブース。当初の目的であるPostgreSQLの情報収集もほどほどにして(あれっ?)、僕は多くのブースを見て回った。名前はよく見かけるけど中身はよくわかんなかったソフトウェアについてある程度知ることができたし、バンドのホームページを管理するためのCMS(Contents Management System)も選定できた。もちろん、名前を聞いた事も無いようなマイナーなものや、すごいマニアな人のハック技なども見る事ができた。とにかく、僕にとって楽し過ぎる「お祭り」であった。
翌年の2010年ももちろん見に行った。前年ほど興奮はしなかったが、多くの有益な情報を収集することができた。
そして今年、2011年。縁あってブース出展に携わることができた。説明に追われて他団体のブースを見て回ることはほとんどできなかったけど、一つの夢の舞台に立つ事ができたように思う。
ブースの出展内容は、参加してるコミュニティの先輩方が開発/執筆/編集されたもの。来年は自分自身で開発/執筆したものも出展したい!という欲望に追い立てられる。まぁ、そもそも来年のKOFの時期に大阪に居るのかどうかわからないんだけどね。出展できるかどうかは置いといて、これからも開発活動に励んでいきたい。

最後に…KOFの公式サイトはこちら⇒ 関西オープンフォーラム