読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職業プログラマの休日出勤

職業プログラマによる日曜自宅プログラミングや思考実験の成果たち。リアル休日出勤が発生すると更新が滞りがちになる。記事の内容は個人の意見であり、所属している(いた)組織の意見ではない。

アリバとアリババ

パソコン・インターネット

アリバ(Ariba)と言えば、企業間取引(調達・購買)の場面ではよく耳にする企業です。簡単に言うと、電子商取引を上手く支援してくれるネットワークを提供してくれる会社、というところでしょうか。

このAribaはこの業界では大手なのですが、この広い世の中にはアリババ(Alibaba)という似た事業を展開する中国企業があるということを、つい先ほど知りました(電子商取引を専門にやってる人には笑われるかもしれませんが)。Wikipedia記事によれば、Aribaは米国で1996年創業、Alibabaは中国で1999年創業。
日本語の発音だとこの2社は名前が似ている訳でして、例によって中国によるパクリ企業なのかなーと最初は思いました。でも色々な記事を見ていると、事業内容が似通ってきたのは創業の数年後っぽいですし、そもそも英語の発音だとそれほど発音が似過ぎている訳でもないですし、一概にパクリ企業だとは言えないのでしょう。

いやはや、先入観だけでモノを語ると痛い目に遭いそうですねぇ。

余談

ところで、数年前にAribaの日本法人が蟻のキャラクターを使った販促ツールを作っておられたようですが、今もやっておられるんですかねぇ? 結構かわいい蟻だったように思います。

あと、僕の知らない間に、 Ariba は業界大手 SAP に買収されていたようです。いつの間に?!