読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職業プログラマの休日出勤

職業プログラマによる日曜自宅プログラミングや思考実験の成果たち。リアル休日出勤が発生すると更新が滞りがちになる。記事の内容は個人の意見であり、所属している(いた)組織の意見ではない。

イギリス遠征2016

音楽

イギリスへ行ってきた。
f:id:t_motooka:20160708112847j:plain

職業柄、海外へ旅行するのは至難の業である。

3月にはこのような発言をしている程だ。
休みを取ることができない訳ではない。筆者は実際にほぼ毎月2日間以上は休暇を取得している。決して、業界や勤務先がブラックであるという話ではない。(もちろん、参画しているプロジェクトの状態によっては、ブラックな環境に置かれることもあるだろうが)
飛行機に乗るという、インターネットに接続できない時間が長くなってしまうことこそが、海外旅行から我々サーバ管理者の足を遠ざけるのである。
最近では飛行中でもインターネット接続環境を得ることができる機体も徐々に普及してきているようであるが、それが十分に普及したとき、海外旅行への障壁は一段と下がるだろう。
今後の流れに期待したい。

行くことになった経緯

Manchesterマンチェスター)から車で30分ほど行ったところにあるMiddletonという街で活動している金管バンド Middleton Band が今年で創立140周年を迎えた。このバンドには在英の日本人が過去・現在に渡って何名か所属しており、「140周年の記念の演奏会に、日本からバンドを連れて来ないか?」という話が彼ら(過去に Middleton Band に所属していた日本人)のところへ持ちかけられた。それを受けて、Neo Brass Band としてイギリスへ遠征することとなった。
雑な言い方をすると、「対バン」しに行ったということになる。

移動

今回は、Finnairのお世話になり、フィンランドヘルシンキ経由でManchesterへ向かった。

結果的には、無事に布団から出ることができ、飛行機に乗ることができた。

フィンランド語は何一つわからないが、英語があっさりと通じるのは非常に心強い。

時差ボケ

サーバ管理者という職業柄、普段見る時計はJST日本標準時)よりもUTC協定世界時)の方が圧倒的に多い。
イギリスではサマータイムがあるため、実際の時計は UTC+1(もしかしたらGMT+1かも)であるが、普段見慣れた時間帯に近いものであるから、JSTとの時差もほぼ全て即答だ。
感覚という意味でのボケはほとんど無い。
一般的な意味での、睡眠サイクルという意味での時差ボケも、問題にはならなかった。夜更かしするのと同じである。

観光

見知らぬ土地に行ったときに観光する場所というと名所旧跡になるだろうが、筆者の場合は人混みがつらいため一般的な名所旧跡には行かない。普段は書店と Apple Store に行くことにしている。今回も例外ではない。
f:id:t_motooka:20160708124553j:plain
「biggest bookstore in Manchester」というキーワードでググると、 Waterstones という書店がトップに表示されたので行ってみた。
Bookshop in Manchester - Deansgate | Waterstones
実際に行ってみると、(日本語で言うところの)1階から3階までが売り場になっており、それなりの規模で営業されていた。興味深い本をいくつか見つけたため、実際に購入した。これらの書籍は当然のことながらアマゾンでも買うことができるのだが、その書籍を見つけることができた場所で、その場の勢いで買ってしまうことは重要だと思う。もちろん、あまりに厚かったり重かったりする本はKindleでの購入を考える。

Apple Store には、旅の終盤で立ち寄った。ポンド安の影響でポンドを沢山持ってしまったので、使い切りたいという意図もあって、現地で iPad mini 4 を買った。

食事

f:id:t_motooka:20160707190244j:plain
Manchesterに到着したその日の夕食。きちんとマヨ抜きで作ってもらえた。うまい。


f:id:t_motooka:20160708064453j:plain
到着翌日の、ホテルでの朝食。いわゆるバイキング方式。これとパンを食べた。うまい。


f:id:t_motooka:20160708140401j:plain
観光しているときの昼食。Arndaleというショッピングモールのフードコートに入っているイタリア料理店のもの。ピザとラザニアとガーリックトーストとポテトのセット。大きさ比較のためのものを撮影していないが、かなりの量がある。うまい。


どれもうまい。誰だ、イギリスのメシはマズいとか言ってるのは。

演奏

ただひたすら、Middleton Band の人たちすげーという想いが募っていった。
もちろん、日本から参加した人たちも凄い人たちばかりで、こちらも良い演奏ができた。

先方のコルネット奏者の中にはハイノート大好きな人が居たので、打ち上げで喋っている間に Cat Anderson の話題を出したら、かなり盛り上がった。こういう動画を見まくったら高い音もバッチリ鳴らせるはずだよね〜という感じで意気投合していた。
youtu.be
良い打ち上げだった。もっと喋りたかった。

いろんな商品

A02 地球の歩き方 イギリス 2016~2017 (地球の歩き方A02)

A02 地球の歩き方 イギリス 2016~2017 (地球の歩き方A02)

今回の旅行に先立って、一応買ってみた。Manchesterという意味ではあまり役に立たなかったけど、国全体の文化を知る意味では、事前に読んでおいて良かったかなと思う。イギリス国内をいろいろ巡ったり、ロンドンに立ち寄ったりするんだったら、かなり役に立つはず。


筆者がこれを買ったのは2012年にAustraliaへ行ったときのものであるが、こういう装備は何かと役に立つ。もちろん使い方を誤ればスリに遭う危険性が高まるので気を付けたいところ。

さいごに

日本暑すぎ。