読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職業プログラマの休日出勤

職業プログラマによる日曜自宅プログラミングや思考実験の成果たち。リアル休日出勤が発生すると更新が滞りがちになる。記事の内容は個人の意見であり、所属している(いた)組織の意見ではない。

iPhone5行列@Sydney

iOS(iPhone/iPad) パソコン・インターネット えいご Australia

(何を今更感がありますが…)先日のiPhone5発売の時に、Apple Store Sydneyの行列に参加してきました。
写真をペタペタと貼付けておきます。

以下、本文中に登場する時刻は特に記載の無い限りはオーストラリアのNewSouthWales州の時刻(EST:Eastern Standard Time)です。UTCより10時間早い、即ち日本(JST)よりも1時間早いです。現地時間の午前8時に発売開始ですから、たぶん世界最速です。

ところで、このNSW州ではもうすぐ夏時間に突入します。このレポートも後日できるかと。

f:id:t_motooka:20120920220558j:plain
9月20日(金) 午後11時頃、Apple Store Sydney 店の外観。この時点ではおよそ120人が並んでいたようです。

f:id:t_motooka:20120920220653j:plain
先頭集団の様子。彼らは3日前から並んでいたようです。装備も完璧!
それにしても、中国系の人がとても多かったです。近くにChina Townがあるのは確かなんですけどね。

f:id:t_motooka:20120921035958j:plain
仮眠を取ったり本を読んだりすること約6時間。
午前5時頃、列の切り詰め?が実施され、テントや椅子などを撤去するように依頼がきました。これから開店までの3時間は立ちっぱなしです。

f:id:t_motooka:20120921045327j:plain
午前6時頃、すっかり明るくなりました。
この行列の先頭にはAppleStoreがあるんだ!iPhone5が待っているんだぜ!とか皆ではしゃぎあってました。

f:id:t_motooka:20120921062430j:plain
午前7時過ぎ、整理券?が配布されました。
AppleStoreのスタッフさんが列に赴き、希望の機種を訊いて回り、対応するカードを配布していくという形で実施されました。この整理券のことを queue card と呼ぶそうです。ちなみに行列のことを queue と言います(米国では違う表現をするようですが)。

f:id:t_motooka:20120921062549j:plain
僕の前にいた3人組は、欲張って?6個も買っていました。さすがです。(一人2個までの制限がありました)

f:id:t_motooka:20120921070652j:plain
午前8時の開店時は、行列みんなで歓声をあげました。それとほぼ同時くらいに、この写真のお姉様からホットドッグを頂きました。有り難い朝食です。

f:id:t_motooka:20120921072955j:plain
午前8時半頃、僕が店の前に差し掛かったとき、なんとウォーリーが登場! 特に探すことなく簡単に見つけちゃいました。

AppleStoreの店内では写真を撮っていませんが、陽気なスタッフさん達がお客さん一人一人に祝福してくれたり、iOS6の新機能をデモしてまわってるスタッフがいたり、とても楽しい感じでした。

f:id:t_motooka:20120921080242j:plain
午前9時10分頃、ついにiPhone5を手に入れました!
日本時間は8時10分頃ですから、日本最速の人達とほぼ同時ということになりますかね。

そこで、早速 Use for Development ボタンを押したりとかしたかったのですが、会社で新規システムのリリースを控えてたりとかしてたので、しばらく身動き取れてませんでした。
SIMロック無しというのもありますし、これからビシバシとiPhone5を活用していきたいところです。