読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職業プログラマの休日出勤

職業プログラマによる日曜自宅プログラミングや思考実験の成果たち。リアル休日出勤が発生すると更新が滞りがちになる。記事の内容は個人の意見であり、所属している(いた)組織の意見ではない。

#pgcon11j

学問・資格

先日の変な記事(?)は置いといて…1ヶ月以上振りの更新となってしまいました。
この間はリアル休日出勤もちらほらありましたので…

さて、先週末は PostgreSQL Conference 2011 というイベントに参加してきました。
PostgreSQLと言えば、オープンソースRDBMS製品の中でも一二を争うメジャーな製品です。
近年では企業向けシステムでも続々と導入されてきているということもあり、注目度も抜群です。
最近ではいろんな場所でこのPostgreSQLにお世話になっていることから、このカンファレンスに参加してきました。
参加目的に個人的なものを多分に含むことと、所属する会社ではOSSのこういったイベントに参加することへの理解が低い(⇒費用申請などが非常に面倒臭い)ことから、会社の社員としてではなく、休みを取って一個人として参加しました。

詳細はこちら
http://www.postgresql.jp/events/pgcon2011/

拝聴したセッションの概要や感想も書こうとしたんだけど、既にネット上にいくつか出回っているので割愛。
総じて、会社の閉じた環境や自宅でどーのこーのやってる範囲では聞けない/体験できない話を数多く聞く事ができたので、交通費の分を考えても、十分に元は取れたかな、というところです。まあ、いつかはああいう場所でお話できるようにならなくちゃね。